前へ
次へ

肉じゃがの調理法においてジャガイモの選び方

自分で買い物をするときは必要なものをきちんと選びますが、家族に依頼する時には細かい指示をしないといけないときもあります。
肉じゃがを作ろうとしたが自宅にジャガイモがないため、夫や子供にジャガイモを買ってきてもらうときがあるでしょう。
その時夫たちはスーパーで悩むことになるでしょう。
ジャガイモの品種としては男爵とメークインが良く知られていて同じように売られています。
肉じゃがにすることは分かっていても、どちらを買えばいいかは分からないかもしれません。
肉じゃがの調理法において定番のジャガイモとしてはメークインになるかも知れません。
男爵とメークインではそれぞれ性質が多少異なり、男爵は茹でるとほくほくして崩れやすいのでポテトサラダやコロッケなどにするとよいとされます。
一方メークインは煮崩れがしにくいので肉じゃが調理法にぴったりと言えます。
ただ肉じゃがに関しては味が染みたジャガイモも人気でそのために男爵を使うこともあります。
どちらでも美味しく作ることができると言えるでしょう。

Page Top